肝斑治療を行なってくれるクリニック【テンテンシミを撃退バスター】

女性

一般のシミとの違い

医者

肝斑とは、一般では治すことが難しいとされているシミの一種になります。シミの一種の中でも肝斑は治りにくい為に、放置している人が多のです。その原因は、一般のシミと勘違いをしてしまい、市販の薬で治すことができると思ってしまっている為です。肝斑はきちんとしたケアを行なわなければ症状を悪化させてしまいます。肝斑の症状を見極める為には、特徴を覚えておくと良いです。肝斑の特徴としては、左右対称に同じ形のシミが出来てしまうことです。とくに注意する箇所は、ほほ骨あたりになります。シミがはっきりせずに広がりますので、少し見極めが難しくなってくるでしょう。また、目の周辺意外には肝斑は起こりますので、気になった人は一度医師に相談すると良いです。

肝斑を治療法は、整形外科や美容皮膚科で治療を行なうこともできますが、飲み薬で改善していく方法もあります。このように治療方法はいろいろありますので、一度医師に相談して自分に適した治療方法を選択しましょう。ほとんどの場合は、飲み薬で治療する人が多いです。薬で治療する場合の治療期間は、人によって異なりますが、早い人では8週間で治る人もいます。施術と違って治していくには時間がかかってしまいますが、痛みを経験したくないと思う人は、クリニックや病院などでカウンセリング時に、飲み薬で治療する意思を伝えるようにするとよいでしょう。ただし肝斑の処方薬は、アレルギー疾患も持っている人は処方できないケースもあるので、必ず医師に相談するようにしましょう。また、病院やクリニックを選ぶ時は、一度サイトなどを確認した上で電話予約などを取ると良いです。