お店に合った予約システムを選ぼう!

>

予約システムの選び方

業務の手間を増やさない

予約システム導入の目的の1つは、「業務の簡略化」です。
よって、複雑な予約システムを導入することによって、かえって仕事を複雑にしてしまうようでは本末転倒です。
予約システムを導入することによって、今までとまったく違う管理方法になってしまうことは避けた方がいいでしょう。
月額料金で解決できるなら、そこを節約すべきではないと思います。
店や会社にとって、どのような機能があれば業務がスムーズになるかを先に分析しておくことが大切です。

また、予約システムは業務にあたる人全員が理解できるものでなくてはなりません。
「誰か1人しか分からない」ということにならないためにも、必要最低限のものを選んだり、サポートサービスを受けられる予約システムを選ぶようにしましょう。

HPやSNSと連携できるか

予約システムのメリットとして、「集客効果がある」ことも挙げられます。
すでにHPやSNSアカウントを持っている場合は、後付で埋め込めるかどうかを確認してみましょう。
逆に、まだHPを持っていない場合は、予約システムサイトを使ってページを作ることができるものもあります。
HPからアクセス解析をし、顧客の情報を集めている企業もあるようです。

また、近年はスマートフォンで作業することが増えてきています。
美容院や飲食店など、個人向けのお店の場合は、スマートフォンに対応しているか、また、便利なアプリがあるかどうか確認してみるといいと思います。

余裕があるなら、SEO対策がされているものを選ぶと、店の情報が検索エンジンの上位に出やすくなります。